お酒飲みすぎました...。

はじめに言葉ありきvol.1無事終了〜!
中川五郎さんと話ができて本当に嬉しかったなあ。
でも想いが強すぎてあの時間内には収まり切らないよ。
100分の1も話せてないよー!
もっともっと、ききたいことがあるんだよ。
次回はテーマを絞ってちゃんと準備して臨みますね。
マニアックにしちゃってもいいのかな...。

2017年11月11日 22:46 okamoto sadayoshi コメント(6)

投稿者: nico :

あららサダさんやっぱり?
二日酔い?
お疲れ様です😄

中川さん前日にも増してパワフル!全開!!
ちょっと自己紹介的な、ちょっと考えながらというご様子のゆったり目?なサダさんとは対照的な熱い!パフォーマンスでしたね~。
トーク中の優しい穏やかな雰囲気もまた素敵で。
お二人のテーブルがちょっと奥まっていたこともあり、秘密のデートを覗いているようなお芝居を見ているようなアヤシイ雰囲気が!
これ見ちゃってていいの?みたいな。
サダさんそれはそれは嬉しそうでしたね~。憧れの人を前にかしこまってイスにかけている感じもカワイク…😊

内容は分かるとこ分からないとこありましたがそれがまた良しで。
マニアック上等~!!✨
ですが…ちょっと資料的なもの下されば事後の学習にも活用できるかと。またお手書きとかお品書きとか…
そういうのも楽しみなのです🎵
サダ先生、どうぞヨロシク。

想いが強過ぎて…
サダさんの朗読もね、あの右手が…もうじっとしていられないよ!と言うふうに勝手に動いちゃう様子にサダさんの気持ちが溢れてるなぁと。
いつもと違う一面もやはり中川さんとならではなのかと。
コドモのようなワクワクとキラキラ✴
100分の1ということは中川さん、これからがお覚悟召されい!
…という感じですね😹


投稿者:merci :

サダさん嬉しそう(^^)よかった。

でも、飲みすぎは〜〜っと言いたい所、
たまにはいいのかも。
嬉しい時をわかちあえ、
良い時が過ごせるって、
ほんと“素敵じゃないか”、ですね♪


投稿者:そらしれどん♪ :

100分の1も話せてないんだろうな、という印象はありました。
しかしアレより濃いと、それこそマニアックな印象になったかも…?
そこのバランスですよね。
マニアックって…んん…具体的にどのような内容をさすのでしょうか?
多分そこが理解できていないから…んん…言えない。

vol.1の今回、とても楽しかったですよ。
おふたりの全く表現が違う、というより音楽に関するあるものが決定的に違うのに、内側方向への向きの強さは同じで、観て聴いていて、私はとっても面白かったし、この先楽しみになりましたよ。
あ、なんでもないことかもだけど、ステージとステージの間にトークがあってというカタチ、よかったです。

そうですねえ…一枚のアルバムの話をするってくらいの絞りでいかがでしょうか。
って今ひとつ思いついた。
…長くなるから、また後で。

投稿者:nico :

サダさんこんにちは☀
今日も良いお天気ですね。

ラウンさんから早2日。

歌われた曲のことを少し。
昨夜偶々テレ東で画家で詩人の村山槐多さんのことを見かけて。本当に時々しか見ない番組なのですが、あれ?と思って。

サダさんとのライヴではされなかったと思うのですが、その前日には村山さんの詩に中川さんが曲をつけたものを歌われていて。
アルバムのタイトルにもなっていたようなその曲。
そして昨日の番組でわずかに知った夭折の画家の有り様…
その曲自体は熱い憧れの恋の歌…なのですが。

中川さんの歌はもちろんパワフルで、お人柄からも元気を下さる…けれど、中には正直2日続けて聴くのは辛い曲もありました。
ただ聞き流してはいられない緊張感もあり。
サダさんのようなイメージで来られた方がいらしたら、ちょっと違和感を感じてしまったかも、などと思ったり…。

でも今の中川さんはきっと使命として歌われているのでしょうとも。
初めての対バンで人にも場所にも媚びることもてらうことも無くやり切った感じがやっぱりスゴくて、ご本人のトークでも言われた正直であることを体現されているなぁと。圧巻の一言で。

パフォーマンスだけで言えばサダさんとは異色の組み合わせ?
でも意外にもすんなり受け入れている感じのサダさんにお~!となったり。
キャパが広いなぁ~と。
そして深くもあるんだなぁと。
まだまだ未知のサダさんがいました。
これからの広がりが楽しみ✨ですね。

サダさんの歌はいつでもどんなでも好きなので敢えて割愛っ😸
いやいや…いつも素敵だから!
照れたようなお話ぶりも少年のようで良かったです!


朗読の、黒いロングコートの男…でしたっけ?
何も言わず書き置きも残さず…
コワイのはオトコかオンナか…?
草枕もそうだけど、漱石さんがそうなのかな?
最近のサダさんのテーマなのかな?
新しい曲の構想とかにも繋がっているのでしょうか?

今週…もう先週?は火曜日にもとある本屋さんでのトークイベントがあり何だか色々学習モードな日々でした。
持ち帰ってまだ目を通していないものとか読んだりしながらまたライヴのことを色々思い出しています。


進化と深化をしていくサダさん。
いつまでも見ていたいのですが。

今日はちょっとディープな感じになっちゃいましたか?
年齢相応かな?
オモければ削除して下さいね。キモチ悪い…とかもあれば😅

ではでは😊
ゆっくり🍵&良い日曜日を🎵
ニコでした。


投稿者:ノラ :

いいなー行ってみたいなー聴いてみたいなー
いつか行けるかな?
その日を楽しみにしてよーかな?
きっと行けるはず(ФωФ)

投稿者:雨玉 :

サダさん、こんばんは。
はじめに言葉ありきvol.1 無事終了、おつかれさまでした。

中川さんは、眼鏡をかけたお姿がちらりと見えたとき、「え?!」(ドキッ)な印象で、そして、話されるお声は柔らかくて、かつ内容はニュートラルという、なんだか勝手に(押しがつよい方なのかな?)などという予想をぴょーんと飛び越えてしまっていました。
しかーし、後半(第三部?)、”お歌”のコーナーでは、中川さん!飛んでましたよね?!サダさんも、せっかくだから、自己紹介がてらVちゃんでボサノバも披露しちゃえばよかったのに!

あとですね、お話については、仮にマニアックに進んでも、おふたりがそれを楽しんでいる様子だけでも垣間見させていただければ、こころもちがほんわりするかな?と。わかる方はわかるかもだし、そうでなくてもそれなりに、でもよいのかな〜などと思います。

おふたりの手書きのなにか!うれしいです。ありがとうございました。

コメントする

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30