アーカイブ

前回は、アントニオ・カルロス・ジョビンの『WAVE』でカラリと。
今回は、カエターノ・ヴェローゾ&ガル・コスタの『ドミンゴ』でしっとりと。

WAVEはナタデココの十八番で、ボクの意訳バージョンもあるよ。
ドミンゴは日曜日って意味なんだって。だ・か・ら・ネ♥

どちらも超名盤で、ボクもボサノバ好きになりたての頃に買いました。
これとナタデココで、いい夏が過ごせると思うよ〜!!

あ、ジョアンもネ♥
ボサノバ地獄...いや、天国へようこそ!

ひきつづきアンケートのほうヨロシクと。
ホロ酔いで読むのスキなのよ。
ひとり打ち上げ&反省会だね。

サダヨシの部屋vol.2に来てくれた皆様、どうもありがとう!
リクエストもどうもありがとう!
知らない曲もあって勉強になった。


用意した雨ソングは半分やれたかな。
今日がこんなに晴れるとは思わなんだ!

リクエストコーナーは楽しかったし鍛えられたよ。
しかし今度は歌詞をちゃんと準備してから臨みたい。
リベンジしたい曲もあるし。Wの悲劇とか。
こんなもんじゃないぜよ〜!

今回はノープランのいい所とわるい所が出ちゃったかも...。
ゆるゆるでごめんよ。MCとか。
でもキメキメの場面もあったでしょ?
アンビバレンツ〜!
ダメでごめんね〜♬

雨ソン、濡れソン...セット思い出せない。
アクロス・ザ・ユニバースも濡れてたでしょ?
ミルキー、6月のメモワール、60min天国は季節限定。
アムリタは湿度調整したものの、MUDDY FLOWERでびっしょびしょ。
RAINと愛と微笑みと花...ギャルソンに濡れソン多いことに気づく。
追放と楽園、浪漫燈籠、LOSTでは涙がホロリ。
ミュージック、カウメンは...ぱっさぱさ。

アンケート配るの忘れてた〜!
親子丼食べてた〜!
よかったらココに書き込みしておくれよ。
ヨロシクお願いします。


さて次回のサダ部屋は、海の日2ステージだ〜!
海ソン、夏ソン、たっぷりとやります。


〜追記〜
上記のほかにやった曲思い出すのもいい脳トレになるかな〜と。


夏の約束
夏はこれからだ!
HAPPY END
バナナ日和
微炭酸
壊れた魚
ヒア・カムズ・ザ・レイン
風姿花伝
ラヴィン・フルーツフル
クルクルフェチ
BIRDS

...みたいなカンジだったかなあ。

いろんな意見や感想があってオモシロいな。
もっときかせておくれよ。
短くてもいいよ。


〜続・追記〜
ノープランで臨んだステージだったけど、実はセットリスト考えていたんだよ。
考えてない訳ないじゃ〜ん。
第一部を雨ソン濡れソンで固めすぎちゃって、なんか気分がのらなかったのよ。
気分って大事って、以前ココにも書いていたような...。
日曜日、めちゃくちゃいいお天気だったからさ。
逆ミルキーだね。
意地悪なおひさま〜♬
はい、では幻のセット発表します!


1.ヒア・カムズ・ザ・レイン
2.あまのじゃく
3.薔薇とシャボン
4.ミルキー
5.RAIN
6.キリギリス
7.60min.天国
8.6月のメモワール
9.甘露
10.MUDDY FLOWER
11.雨にぬれても or アクロス・ザ・ユニバース


12.天才ヴァガボンド
13.あいすません
14.BIRDS
15.追放と楽園
16.Nowhere Land
17.Loveless
18.ラヴィン・フルーツフル
19.ミュージック
20.ボンデージ・スーパーカー
21.LOST


En.風姿花伝


でした。
一部と二部のコンセプト、頭とお尻をナタデココ...。
リクエストは途中で一曲くらいかな〜と思っていたんだよ。
それがまさか、あんなことになるとは...。
覚悟と勇気がいるんだぜ。意外と。

しかし〜!
リクエストに応えられなくてごめんね。
いっぱい間違えてごめんね。
今度はもうちょっと準備しなくちゃなあ〜。

ホロ酔い〜!

明日のサダ部屋でやってほしい曲ある?
観に来られなくてもOKだよ。
皆様のご注文承ります。

無茶ブリも受けて立つぜ!
音楽的基礎体力と音楽偏差値は高めだぜ!
選ぶ方にもセンスが求められるぜ!
嘘、気軽に出してみてよ。
明日の昼までだけどね。

コメントUPはライブ終了後にするよ〜!

イロイロ迷ってる...ってか、考えてる。
どの子でやろうかな〜?
どんなセットにしようかな〜?
おもしろい企画コーナーやりたいな〜!
屋根裏部屋、説教部屋、秘密の部屋、誰かと相部屋、相撲部屋...。
音楽室、美術室、放送室、図書室、喫茶室、休憩室、更衣室、保健室、取り調べ室...。
密室、病室、手術室...もういいか。
あ〜、今日明日中にまとめなくちゃ。

人の数だけ部屋がある...。
サダヨシの部屋へようこそ。
満室。

ボクの誕生日に渋谷BYGにて。
0727の水曜日だよ〜!
おい!
金曜日ではないし、下北沢ラウンのHPアドレス載せてるし。
どうした?
雑だな。

西さんとふたりっきりのステージ。
リハーサルでいろいろ試行錯誤。
古本屋にいくヒマもなかったよ。
本番はちょっとキンチョーしてたかな?
酒蔵ライブの直後で、直前までノンアルコールだったからねえ。
まだまだ始まったばっかりのナタデココ。
これからどう変わっていくか楽しみだぞ〜!
ありがとね。

さてと、お次はサダヨシの部屋ですな。
自由すぎて楽しみすぎる〜!
どうしてくれようか。

帰宅したらレディオヘッドの新譜とポールのベストが届いていたよ。
ジュリエットグレコを聴こうかと思っていたのだが...。

コレ...どっちもすごくイイな!
明日のナタデココはどうなる?

刺激受けまくりなう。
では。

無事終了しました〜!
ヤマちゃんも参加でほぼほぼさだまさよしんじだったけどね!

いや〜、今年も本当に楽しかったなあ〜!
お酒もおばんざいもおいしかったなあ〜!

京都八木酒造さま、スタッフの皆様、お世話になりました。
観に来てくれたお客さん、ありがとうございました。

また是非参加させていただきたい素敵なイベントです。
ヨロシクお願いしますね〜!

で、明日は高円寺Show Boatでナタデココだ〜!
果たして、彼は現れるのだろうか...?
それは誰にもワカラナイ。
一応声はかけておいたけど...覚えているのか?

では明日!

ナタデココのキャンペーン、明日からは京都、週明けは東京戻りで高円寺。
どこでナタデココ?そこでナタデココ?ここでナタデココ?
誰とナタデココ?君とナタデココ!僕たちとナタデココ!
会場限定CD買ってネ♥

只今絶賛来日中なのね〜!?
今年92歳て〜!!!
あ・や・か・り・た・い・ぜ〜♬


ボクは今宵もジュリエットグレコと一緒。
そこはかとなくシャンソン的歌唱法勉強中。
微妙にメロディを崩して語るように歌うカンジ?
後期のゲンズブールみたいなイメージかな?
でもコレ、やりすぎるとダメなんだけどね〜。
ポエトリーリーディングにも通ずるのかもしれないね。

歌っているときの彼女の手の使い方とかも...素敵!
真っ黒な衣装や表情とかもね〜!
若い頃は本当にキレイなんだな。
今もカッコイイおばあちゃんだけどね。


いよいよですね〜!
楽しみすぎるぞ〜!
京都八木酒造様、スタッフの皆様、今年もヨロシクお願いします。
くれぐれも飲み過ぎ注意...。

同じ本を読み直す。
同じレコードを聴き直す。
同じギターを弾き倒す。
同じ曲を書き直す。
それでも全然飽きないよ。
ああ、なんて幸せなんだ!

酔ってるせいなのか?

今年も歌聴風月に参加させていただきます。
なかなか立ち入ることの出来ない酒蔵さんでのライブです。
リバーブ感が独特、しかも雰囲気があじわい深い。
ステージドリンクが大吟醸て〜!
おばんざいにも舌鼓を打ちまくり〜!
ある意味、宮古島よりべろんべろんなさだまさよしんじなのです。
レア中のレアなライブになりそうだ...。
イロイロモロモロヨロシクお願いします。

で、東京戻りの翌日にそのまま高円寺Show Boatでもナタデココだ〜!
ココが東京初のナタデココか?
ココでもナタデココ〜!
CDもすごくいいよ。
グレコとちがって聴き流せる。
コレって結構大事なポイントだと思う。
これからの季節にぴったりだ。
何度も聴けるよ。
AORだ。
アダルトなおっさんのロック...。
ってバカ!

いまもべろんべろん。

来月の祝日、海の日に開催決定〜!
サダヨシの部屋で海キャンプだ〜!
昼の部と夜の部、もちろん違うことしようかなと思っているよ。
ベタに海ガラミの歌特集とかやっちゃう?
結構ありそうだな...。
そうでもないかな...?
服の下に水着を着てくるようにネ♥
ボクは足ひれ付けてやるからさ〜!

モツの名前は知ってても、彼の音楽の全部は知らんだろ〜?!
メジャーなのは名前だけじゃないのかな?

モンテーニュの言葉「私は何を知っているか」
知識が深まるにつれて自分の無知を自覚する。

ピアノソナタだけでも20人聴き比べたりしてるけどまだまだ〜!
充分マニアックになりうると思うけどなあ。

夜はアラウのゆっくりしたピアノソナタね。
聴きますか。

いいですなあ〜!
モンテーニュの『エセー』読みながら、小さく流しているんだけど...。
コレはながら聴きを許さない歌ですな。
本を閉じてじっくり聴いてるよ。
素晴らしい。

ところで一体、ボクは彼女のどこに魅力を感じているのかな?
モツやボサやワイルやゲンズブールやスコットウォーカーも...。
これが自分の音楽的性癖なのかしら。
マニアックなのが好きなのかしら。


ショーペンハウアーとセネカ。
むかしのエライおじさんたちの言葉。

"いい本を読みたきゃ、くだらねえ本を読まねえこったな。
そんなことしているうちに、人生なんてあっという間に終わっちまうのさ。
つまらねえもん見たり読んだりしてんじゃあないよ"

"賢人はささいなことに腹を立てたりしない。
そんなことで怒るのはあんたが小心だからだよ。
怒りは弱さの証明だからな"

おまけにゲーテの言葉も。

"バカと言い争いなんかするんじゃあないよ。
どんなに頭のいい人でもバカになっちまうからな"

本の話ではないんだけどね。
伝わったかな?

おやすみ。

イロイロモロモロ企画考え中〜!

カフェでケーキとお茶飲みながら昼下がりにライブとか。
本屋さんでトーク&ライブとか。
岡本ゼミナール開講とか。
ビデオレター的な映像作品撮ってみたりとか。
リクエスト大会とか。
アーカイブス的なライブとか...。
ちょっとずつ水面下で動いてるよ。

プレゼン大会ですな。
企画募集中〜!

静かに部屋で過ごすのもいいんじゃないでしょうか?

大雨でセーヌが氾濫したらしい。
ルーブル美術館の貴重な作品も避難させたって。

クルト・ワイルがパリ亡命中に書いた"セーヌ哀歌"をふと思い出した。
歌詞がすごいんだよね、コレ。
歓びと悲しみ、愛と憎しみ、美しさと醜さ、光と闇...。
ワイルの長調と短調を行き来するメロディにそれがのって歌われる。
テレサ・ストラータスとマリアンヌ・フェイスフルのを聴き返してみた。
う〜ん...やっぱりドイツっぽい重さが出てるねえ。
最近はジュリエットグレコばかり聴いていたからねえ。
彼女も歌っているのかもしれないねえ。

そしてどうしても梶井基次郎を思い出させるねえ。

高円寺Show Boatここでもナタデココ。