サダヨシの秘密の書斎

渋谷フライングブックスさんにて、無事終了しました。
ん...?本当に無事だったのか?
やりたいことがありすぎて、どうにもまとめきれなかったっす〜!
初めてってことで、どうかご容赦願いたい。

いや〜、実はアレでもまだまだ話し足りないんだよ。
岡本定義のサンデー・ソング・ブック・トーク。
次回は、厳選三点盛り合わせで資料もしっかり用意して臨む...ってのはどうかしら。
実際に本を持ってきておいたほうがいいよね。
それはわかっちゃあいるのだが...本はどうにも重いからねえ。

後半は音楽的基礎体力のあるSWING-Oくんとトーク&セッション。
昭和のアニソンで異様な盛り上がりをみせた場面も。
しかし、わかる人とそうでない人との表情の違いの差がものすごかったなあ。
ニヤニヤしてる人と、きょっと〜んとしてる人と。
まあ、これはいかんともしがたい。

朗読は...練習してくる。
老眼対策上等で。
くやしい。
マジで。

とてもいい雰囲気の中でイベントができました。
これからもサダヨシの隠し部屋、屋根裏部屋として続けていきたいてすな。
せっかく"本ネタ"曲のメニューも作ったんだからねえ。
まだまだ話したりないんだって!
懲りずにまた来てね。
どうもありがとうございました。

それにしてもラストの"裸のランチ"のハマり方はスゴかったねえ..。
いやはやなんとも。
あ、ワインのシミはなんとか落ちましたんで。
おかげさまで。


2016年10月17日 14:00 okamoto sadayoshi コメント(12)

投稿者:たえ :

お疲れさまでしたぁ。

"無事"でいいんじゃないでしょうか?
学校の音楽講義みたいで楽しかったもの....。

サダさん、「答えてくれた選曲がマニアック過ぎて.....」みたいな事仰ってたけど、サダさんのファンらしくて良いじゃない?!
って言っても本ネタリスト作ってるんだから、出るべくして出た曲って感じじゃないですか?
私は嬉しくてニマニマしてサダさんが苦労して歌ってるのを聴いていましたけど。
特に"裸のランチ"に。
キーはやっぱりオリジナルが好き。
元相方さんのパートを脳内で再生したり歌っちゃったり.....。

五点盛りでの各曲の話はとても興味深く、メモを取りながら聞いていました(最近物覚えが悪いから)。
サダさんの背後のあまり目にすることのない書名に、時折気が奪われながらも。
この話しを知って歌詞を読みながら曲を聴くと、曲に対して違った感情が芽生えたりして。

昭和のアニソンは~ごめんなさい、ドンピシャ世代で一緒に歌ってしまったりして......。
しかしお二人ともしっかり全部ソラで歌えてるのにはビックリでした。
サダさんご自分の曲の歌詞より覚えているんじゃないの?って位。
ハモリもバッチリで笑っちゃいました。

サダさんは"異邦人"がお好き.....。
私は読むと辛くなっちゃうんだけど、でもでもムルソーの様な一面もあるかもしれない等と思ったりして.....。
そう思うと不条理も受け入れられるかも知れないじゃない?
そもそも人間なんて不条理な生き物なんだから.....。
全てが上手くいくなんて、あり得ないんだし.....。
ううう、なんか難しくなってきてしまった。
そうだわ!
異邦人の流れから"カリギュラ"も聴きたかったかも。
ウンチクを聞いてからね。

アルジェリアの音楽が日本の音楽に似ているってSWING-Oさんのお話でしたが、カミュってアルジェリアの人なんですよね?
繋がったぁ~。

イロイロ目が開けた宵でした。
SWING-Oさんの包容力にも.....。

ワインのシミは落ち辛いのに、良かったです落ちて。
直ぐに処置したからでしょうね?
靴のも落ちたのかしら?

最後に朗読"ロリータ"は......うひひ~コメントは差し控えます。

投稿者:あおむし :

サダさんお疲れ様でした。
色々盛り盛りで大変でしたね。

見る方も盛り盛りでまだ全部キャッチ出来ていない私ですが、これからゆっくりと咀嚼したいと思います。

アンケート、いつも書けないので今頑張っていますよ。
あ、時間あいちゃうけど大丈夫でしょうか?
文は早ければ早いほど情が濃いと言いますが💦


投稿者:白いナス :

サダさん、こんばんわ。  

昨日の隠れ家的なライブ楽しかったです。

アールヌーボー、ガウディ、コルビジュエの写真集もあって

欲しいなあ、なんて思ったけど、画集はたくさん持っているからなあ。

それに、上記の本は、自分のファッションの参考に欲しいのであって、
私の造るものの中身とは、別もんなところもある。

この頃、和装&洋装に関心があり、ジーパンにポックリ&下駄とか、和服のコートとか、羽織り物とか、根付けとか、萌えです。アールヌーボーのブローチとか、ステキです。


なんか、話がそれてますが、、、


ロリータの映画は20代後半か、30代頃に見ました。あんまり興味深くなく(多分自分のなかでは、父親との近親相姦を連想するみたいです)途中で意識が飛んだかなあ。的な?

多分、今でもあんまり観られないと思います。「レオン」「弓(キム、ギドク監督)」なら、大丈夫なんだけど。多分、ロリータが生々しいからなんだろうなぁ。

映画は、このところ、「地獄の黙示録」「嘆きのピエタ」「パッション(キリスト最後の24時間)」「プレシャス」「プロミス(チェーン、カイコー監督)」かな。
加齢に伴い、新しい映画はなかなか観られない。以前見た映画を何度も繰り返し見てる感じです。

私の見た映画で自分の好みは、ルキノ、ビスコンティ監督の「ベニスに死す」「家族の肖像」かな。「ベニスに死す」は、音楽がマーラーだし、音楽の魔力にとりつかれた、音楽家の話。原作では小説家なんだけど、映画も、原作も、何度も何度も繰り返し読みました。(観ました)
私の中では不動のベストワンです。
フェリーニは、8と1/2とか、道とか、なんか、あんまり楽しめないです。それより「サテュリコン」「カサノバ」「女の都」とかは何度も観ました。精神衛生上良くないと思いますが、私には得るものがありました。

エンニオ、モリコーネは「ルーブル美術館」の音楽を担当されていて、ビデオ駄目に成る程、見てました(聴いてました)。

アニソンすごく良かった。かなりマニアックな物として、カムイ伝の母さんの唄(カムイがお母さんとお風呂に入っているのを回想するときながれる)とか、「キャプテン(野球の)」エンディングテーマとか、聞きたいけど(多分誰も知らない)

投稿者:白いナス :

間違って、推敲もせず、送信してしまいました。

続きですが、「ガンダム」の哀戦士とか、めぐりあい宇宙の主題歌、挿入歌とか、聞きたいなぁ。(みんなに知らないかな。)

あと「イパネマの娘」ギター演奏が素晴らしかった。スウィンゴさんも惹かれて思わずシャカシャカしていたみたいですが、ギターという楽器の素晴らしさをあらためて知った演奏、作曲でした。

それと、リクエストに答えて下さり、本当にありがとうございます。とても、嬉しかったです。

投稿者:かじゅ :

定義さん、こんばんは。
お話ずっと聞いていたかったくらい、時間を忘れておりましたよ。
朗読は同じ作品でも人によって違うのだなあと思いました。
朗読する方が読んでいる時のリズムというかテンポみたいなのを感じられた気がして。
別の作品も聞いてみたい。
個人的にエロかったのは定義さんのTake1…かな。
声が体の芯にじんわり届くような感じ。
SWING-Oさんの体に響くような低い声も素敵。
裸のランチ聴けて嬉しかったですなあ。
しみ落ちたのならひと安心。
またの機会楽しみですし、素敵な古本屋さんまた行ってみたいです。

投稿者:雨玉 :

サダさん、こんばんは。
サダヨシの秘密の書斎、おつかれさまでした!
会場が古本屋さんだし、演者はサダさんだし。「ライブ」とは言え、語りが深くなるにつれ、皆さんが深く首肯するなか、独りついていけずに片頬が引きつり目を泳がせるヒトになるのでは?(ŏ﹏ŏ;; )...などと不安を抱えておりましたが、日替わり五点盛りも含め、いろいろと幅広い品揃えで、それぞれにおいしかった(?)です!(*^ー゚)bありがとうございました。

投稿者:そらしれどん♪ :

すんごく楽しかったし、すんごく良い企画だと思います。
定期にしてほしいです。
聞き足りないし。
是非!!!

『ねじ式』というか、アコギでファンキーが、かっこいい!!!
それからポエトリーリーディング...いい。続けてくださいね。

投稿者:匿名 :

朗読take123からの、「やつらの足音のバラード」
やっぱり“これ” !サダさんの雰囲気にピッタリの一曲
大好きです。スウィンゴさんのピアニカとはもりもまた素敵でした。
この二人のお話しはどこまで続くのだろうと後ろ髪を引かれながら、
即興アニソン&ワインこぼしからの裸のランチ♪聴きたかった。
「ねじ式」ありがとうございます。
サダさんの弾くアコギでエレキは最高☆
めっちゃカッコよかったです!

投稿者:ささ :

「秘密の書斎」お疲れ様でした。
なんだかもの凄く楽しいそうで、行けなかったのか悔やまれますT_T
ゼヒ「秘密の書斎 vol.2」開催して下さい!!

投稿者:小雨 :

サダさん、こんにちは。

「秘密の書斎」面白い趣向で楽しい時間でした。
サダさんの朗読、素敵でした。
やっぱりね、文章に対する愛着が違いますよね。
愛着が色気になって時間を操って・・・。
わたしは原初的なものにどうしても魅かれます。
技量ではなく、エネルギーの量や強さに心が動かされてしまうのです。
だから、もっともっとお話も聞きたいなと思いました。
不思議なことに、話を聞けば聞くほど、
音楽の自由さや豊かさみたいなものをいっそう強く感じて
どの曲の演奏もすごく良かったです。
ありがとうございました。

投稿者:青月石 :

楽しかったぁ~♪興味深かったぁ~♪
“お品書き”(本にまつわる曲リスト)からのリクエストによる“五点盛り”チョイスが、コイルメイトちっくでニヤけちゃいました。
『He said He said』『風姿花伝』『バナナ日和』『ねじ式』(お品書きにはない、まさかの裏メニュー!・笑→)『スナフくん』の豪華五点盛り♪しかもアコギの弾き語りで!

さだサンの(絵)本原体験の青い車が主人公の大好きだったと言う絵本の話が聞けたのも嬉しかったです。
タイトル覚えてらっしゃらないそうですが、どこかの本屋さんで運命の再会が果たせると素敵ですね!

私は本も映画も知らないのですが、さだサンの『ロリータ』の朗読を聴いたらバルテュスの絵が浮かんできました。まさかSWING-Oさんの朗読まで聴けるとは!でした。
同じ文章を読んでもリズムや間は人それぞれ。今回さだサンが好きな文章を朗読してもらうことで、その文章がさだサンの中で流れているのを私たちも味わうことができたのかな。。

いやぁ~アニソンネタが思いのほかの炸裂っぷりで(笑)。『ドロロンえん魔くん』『バビル二世』めっちゃ好きだった~。

最後のリクエスト『裸のランチ』がワインこぼした後にハマり過ぎ!(笑)
リクエストされた方が選曲に困りながら『初心者なので…』とおしゃっていましたが、わりと最近ファンになられたのかしらん?ならば尚のことスバラシイ♪

。。次のお部屋には伺えずさびしいです。ご近所だったらなぁ~。遠方過ぎで気軽にお邪魔できぬのです。エコカメも今年は行けないしなぁ~(涙)。
でも今年も近藤さんとお二人でコチラに来て下さるし!お待ちしておりまする~!!


投稿者:morison :

とっても楽しくて贅沢な時間でした。
ほんと、時間足りなかったですね>_<
もっと歌ってほしかったし、お話も聞きたかったですっ。
さださんの曲と本の繋がりとか、本の読み方とか楽しみ方とか・・・
ふむふむ興味深く聞いてました。

朗読、やっちゃうのか!やっちゃうのね!?と、ドキドキしてしまいましたが、
なんか…良かったです。良かったですよ。
本も映画も知らないけど、場面想像したりして。

アニソンコーナーも面白かったし、そしてカッコ良かったし!
SWING-Oさんとのハモリもバッチシでしたね!
即興であんなことできたら楽しいだろうな〜。
さすがです!

「menu」かわいいから冷蔵庫に貼っちゃいました^^
あれ見て晩御飯のおかず、考えて・・・はないけど。
レモンジャムは入ってるから、バナナ日和はできるかも。

ありがとうございました♫

コメントする