ナタデココ、宮古島でデビュー!

昨夜直行便で帰ってきました。
連日の快晴で、あらためて宮古島の美しさを堪能することができました。

ミュージック・コンベンション、素晴らしいイベントですな。
そこでありがたくもナタデココのデビューを飾らせてもらいました。
ゲンタさん、本当にお疲れ様でした!
ありがとうございました!


さてさて、『ナタデココ』やっとサンプル入手できたよ。
今、聴いているけど...。

いや〜、いいですなあ〜!
上質な麻のシャツをサラリと羽織っているような感覚の音楽。
なんだかビール飲みたくなっちゃうなあ...。

音量は小さくもダイナミックスレンジは広い。
西さん曰く、息づかいやタッチを殺さないようにミックスしたとのこと。
レベル上げてコンプでつぶすと、迫力は出るがニュアンスは消えるからね。

音量は各自TPOに合わせて、心地いい〜大きさで聴いてくだされ。
これぞまさに"大人音楽"ですな。
楽しんでくださいませませ。
楽しみにしていてくださいませませ。


2016年5月31日 14:47 okamoto sadayoshi コメント(6)

投稿者:たえ :

宮古島ミュージックコンベンション、お疲れ様でした。

私はまさに羽田の事故直後の便の飛行機でしたので、乗り込んではいたものの飛べずのアクシデントにみまわれ、一旦帰宅して昼の部当日に着きましたがそれでも楽しい宮古島でした。

CDこの記事見て買ったんだった~と思い出して、まさに今ビール飲みながら聴いてるよ~。
ほんとだね~。
〈上質な麻のシャツをサラリと羽織っているような感覚の音楽〉~だね~。
やっぱりサダさんってぴったりないい表現するなぁ~と感心しきり。
今『バス待ち』なんだけど、何度も聴いてる曲なのに全然違う感じ方で聴ける。
質感が違うね。
西さんのリードソロもいいし。
泣きそうになっちゃう。
西さんのミキシングがよいせい?
山ちゃんのハーモニカが切なすぎるせい?
この曲も『九月の深海魚』も『LOST』も、山ちゃんのハーモニカが曲をひき立ててるよね?

夜の部JangJangでCD順に全曲やってくれて聴いたけど、それも良かったんだけどCDもすんごくいいんだけど.....。
この聴こえ方は何なんだろう?
うちの安いコンポでも凄く良い音に聴こえてるのよ。
〈音量は小さくもダイナミックスレンジは広い〉って事だからなの?
息づかい感じるものね~。
こういうのって配信では感じ得る事出来ないんじゃない?

あと楽器も最小限、余計な音がない分声やアコギの音が近くてリアルだよね?
聴きながらゆっくりと書いてるので、今度はヘッドフォンで聴いてみてる。
声近くてドキドキするね~。
サダさんの詞に西さんが曲を付けると、違うサダさんが現れるね?

夕暮れ夕日に合うね~。
お二人のアコギのやり取りにからみ方もいいわぁ。
特に『LOVE YOU CAN'T DENY』の。
私的にはネッド・ドヒニーを思い起こさせたわ。
《HARD CANDY》ね。
このアルバムのに限ってだけど。

長くなりすぎたからこの辺で失礼。
また聴こうっと。
家の事やるのに流しっぱなししていてもいいね~♪
ついギターワークとか聴き耳立てちゃうけど。
西さんのソロが良くて、夕飯作る手が止まってしまう夕暮れ時。

投稿者:かじゅ :

定義さん、こんばんは。
ゲンタさんの生み出した素晴らしいイベント、
楽しかったようで何よりでございます。
早く聴いてみたいですな。
いつになるやら。
手にするまでの待ち遠しい時間もなんだか良いよ。

投稿者:たえ :

今宵はスーパーマーズだって。
火星が地球に最接近!

投稿者:そらしれどん♪ :

無事にご帰還されてなによりです。
おかえりなさいませませ。

Vive la ナタデココ !!!
本日、『ナタデココ』ご拝聴とな?
『ナタデココ』は、宮古島でデビューだけに、ナタデココなだけに、ボサノバアーティストなだけに、夏の風のようなのですね〜♪
迫力は、音量をあげるとか、何本もギター重ねるとか、隙間をなくするとか、そんなん以外でも出るワケで…ナタデココにはそれ程難しくはないでしょう。
西さんの円熟無礙なミキシングにも、よ〜く着目しなくては。
はよ〜おつかわしくださいまし〜。

投稿者:雨玉 :

サダさん、こんばんは&おつかれさまでした!

宮古島は快晴続きだったのですね。夏(初夏?それとも夏!でいいのでしょうか)の南の島とはことのほか美しいものなのでしょうね〜 (*’ω’ *)

そして、『ナタデココ』。
果たしてゲット…できてはおりませんが、ゲットできた上で、あえて!なぜかさらに熟成させている最中くらいのつもりで、楽しみにお待ちしております。
まずは、どのくらいの音量でかけるか迷っておくことといたします( • ̀ω•́ )✧

投稿者:浅葱 :

宮古島ミュージックコンベンションでのナタデココデビュー、お疲れさまでした!

Facebookで写真だけ見ておりました。あの美しい自然に出会えたら、いい曲が書けそうですね。

そしてナタデココ、やっぱり上質で大人な感じの名作なのですね。ヘッドフォンで音量絞って聴いたら、どきどきしそう。。

楽しんで、楽しみにしていてくださいませませって…はい!と言いつつさだまさしさんの雨やどり…ですよね?

コメントする