Singer Song Writer
プロフィール写真

神奈川県厚木市出身。
1982年生まれ。
山と海と都会の真ん中で育ち幼少の頃よりJ-POPに触れる。
カフェやライブハウスなどで歌う中で出会ったHIPHOPやJAZZに憧れ
歌とフロウの間を行き来する現在の独特なスタイルを確立する。
その小柄な体からは想像できないほどパワフルに吐き出されるリリックとメロディーは、老若男女問わず心の奥底に突き刺さる。
2016年1月20日、日本コロムビアよりメジャーデビューアルバム『NIPPONNO ONNAWO UTAU BEST』をリリース。
収録楽曲の「YAMABIKO」が全国のCSやFM/AMラジオ52局でパワープレイを獲得。
メジャーデビューから1年、2017年3月8日に2nd Album『NIPPONNO ONNAWO UTAU Vol.4』を、そして5月24日にTVアニメ「笑ゥせぇるすまんNEW」のオープニングテーマ「Don't」が収録された主題歌シングルをリリース。
2018年3月21日に3rd Album『NIPPONNO ONNAWO URAU Vol.5』をリリースし、全国22か所を巡る全国ツアーを開催した。
Volkswagenとのタイアップがきっかけでスタートしたコラボレーション企画の中で新曲「相棒」を書き下ろし、
10月17日にデジタル配信、11月3日に1,000枚限定生産の7inchアナログをリリース。
2019年2月20日にはMajor 4thアルバム「NIPPONNO ONNAWO UTAU Vol.6」をリリースし、
全国24箇所をまわるツアーを開催。
10月にはNHK Eテレ アニメ「ラディアン」第2シリーズのエンディングテーマ「ちっとも知らなかった」をデジタルリリース。
12月にはライブ盤「“NIPPONNO ONNAWO UTAU Vol.6” RELEASE TOUR LIVE!」をデジタルリリースした。
2020年2月5日、「NIPPONNO ONNAWO UTAU BEST2」をリリースし、3月からはアルバムを携えてのライブを行うことが決定している。

 
2007年 J-POPの緩やかで切ないメロディーを唄う「中村絵美」としてアーティスト活動を開始。
2009年 「音霊」に出演。
2011年 HIPHOP、Reggae、JAZZなどに影響を受けるようになり、「NakamuraEmi」として新たな活動を開始。
3月に予定していた初のワンマンライブは東日本大震災の影響で中止となるも、
8月に自主制作CDのリリース記念を兼ねたワンマンライブを北参道strobe cafeにて開催。
異例の入場規制がかかる熱気の中大成功を納める。
2012年 10月alosotimuをサポートにむかえ「NIPPONNO ONNAWO UTAU Vol.1」をリリース。
CDジャケットデザインは、地元厚木の空間・設計デザイン会社「OHESO GARAGE」が手掛ける。
CDリリースライブはSold Outとなる。
2013年 5月alosotimuのギタリスト カワムラヒロシをプロデューサーにむかえ
「NIPPONNO ONNAWO UTAU Vol.2」をリリース。
短編映画"usual colors"(富澤十万喜脚本・監督)書き下ろしの同作品主題歌"HoHoHo"を含み、
新たなサウンド、メッセージそして個性的なパッケージングも話題となり
CDリリースライブも"南青山MANDALA"にてSold Out、立ち見も出る中大成功を収め注目を集める。
2014年 7月にはAugusta Camp のO.Aとして出演。
9月には広島で行われたFes うたたねに O.Aとして出演。
10月には大阪MINAMI WHEELに出演決定。※台風により中止
10月ヴィレッジヴァンガードにて「NIPPONNO ONNAWO UTAU Vol.2」の限定販売を開始。
12月大晦日のカウントダウンには、渋谷JZ Bratで行われた"JAZZ JUNGLE"の10周年記念ライブにも出演。
2015年 4月 前作と同様、alosotimuのギタリスト カワムラヒロシをプロデューサーにむかえ「NIPPONNO ONNAWO UTAU Vol.3」をリリース。
特殊手作りパッケージと特典の栞も話題となり、ヴィレッジヴァンガード、タワーレコード他、全国流通開始。
インディーズ作品ながら、作品内の楽曲がInterFMのマンスリートラックに選ばれるなど話題を集める。
7月7日の七夕に地元の神奈川県のMotion Blue yokohamaにて、
「NIPPONNO ONNAWO UTAU Vol.3 release one man live」を自主で開催し、Sold Outとなる。
ライブのMCにて、オフィスオーガスタ所属、日本コロムビアよりメジャーデビューすることを発表。
2016年 1月20日メジャーデビューアルバム『NIPPINNO ONNAWO UTAU BEST』をリリース。
収録楽曲の「YAMABIKO」が全国のCSやFM/AMラジオ52局でパワープレイを獲得し、高い注目を浴びている。
5月には東名阪で初のワンマンライブ「NIPPONNO ONNAWO UTAU BEST~Release Tour 2016~」を開催、
7月7日にはMotion Blue Yokohamaにて七夕ワンマンライブを行うことが発表された。
多数の夏フェスに出演後、10月には全国9ヶ所を巡るカフェツアー“ NakamuraEmi CAFE LIVE TOUR 2016 秋~あなたの夕暮れいただきます~ ”を行う。
バンドツアーとはまた違った、ギターのカワムラヒロシとの2人編成のパフォーマンスも大反響を呼んだ。
メジャーデビューから1年、現在の心境を綴った「メジャーデビュー(Studio Session)」のMVを公開。
2017年 3月8日、2nd Album『NIPPINNO ONNAWO UTAU Vol.4』をリリース。
4月末より、ギターのカワムラヒロシと2人編成、バンド編成の2形態によるツアー「NIPPONNO ONNAWO UTAU Vol.4~Release Tour 2017~」を行い、ファイナルの東京LIQUID ROOMは即完となる。
また、今年も数多くの夏フェスへの出演やSalyuさんとのクアトロツアーなど勢力的なライブ活動を重ねながら、
TVアニメ『笑ゥせぇるすまんNEW』、特別製作ショートフィルム 『ユキの異常な体質 / または僕はどれほどお金がほしいか』、NHK BS1「T44 T54 ~パラアスリート×アーティスト【陸上編】~(仮)」、朝日新聞ラジオCMなど、多くの番組やCM、映画に楽曲が使用されるなど、さらなる注目を集めている。
2018年 3月21日、3rd Album『NIPPONNO ONNAWO URAU Vol.5』をリリース。
5月から全国22か所を巡る全国ツアーを行う。
NakamuraEmi×Volkswagenコラボレーションソング「相棒」を10月17日にDigital、11月3日に7inch Analogにてリリースした。
2019年 2月20日、3rd Album『NIPPONNO ONNAWO URAU Vol.6』をリリース。
3月から全国ツアーを敢行した。
ツアー中の5月29日、NHK(総合)ドラマ10『ミストレス~女たちの秘密~』主題歌「ばけもの」をリリース。
また、10月2日からNHK Eテレで放送されるテレビアニメ『ラディアン』第2シリーズのエンディングテーマが、新曲「ちっとも知らなかった」に決定、10月10日から配信スタート。
12月11日には、ツアーファイナルを収録したライブ盤「“NIPPONNO ONNAWO UTAU Vol.6” RELEASE TOUR LIVE!」をデジタルリリース。


   
   
NakamuraEmi_08 NakamuraEmi_07
NakamuraEmi_06 NakamuraEmi_05
NakamuraEmi_04 NakamuraEmi_03
NakamuraEmi_02 NakamuraEmi_01