中川五郎さん

ビーチボーイズの『ペットサウンズ』の訳詞をされていた。
長〜いマニアックな解説は山下達郎さんだった。
素敵じゃないか。
あのCDは本当によく聴いたなあ。
中川さんとの出会いは、おそらくここからだと思う。
その時はあまり意識していなかったけど、その後、買う日本盤のCDの解説や対訳が、まるで待ち伏せされていたかのように、中川さんであることが多いことに気がついた。
なぜなんだろう?
神のみぞ知る...。
もう、めちゃくちゃ気になって仕方がなかった。
一度会って、ちゃんとお話がしたかった。
どこか音楽的なセンスやツボが似ているんだと思うんだ。
何のどこがどのように好きなのか...とか、個人的な話をしたいな。
あんまりマニアックになることなく、言葉と音楽の話がしたいな。
中川さんは、僕の過去と未来を知っている。
僕にとっての、いままでの、そしてこれからの音楽を。
あ、もうこんな時間だ。
寝なくては。
明日はレコーディングなのだよ。
駄目な僕。
おやすみなさい。

2017年10月24日 02:59 okamoto sadayoshi コメント(14)

投稿者:nico :

おやすみなさい。

&おはようございます☀
レコーディング頑張って下さいねっ!

投稿者:かじゅ :

定義さん、おはようです。
眠れましたかな。
どのように好きか…をご本人とお話できるって素敵。
レコーディングなんですな。
お気をつけていってらっさい。
フェイスブック拝見しました。
内田百閒さんの本の挿絵、いいですな。
この間手にした御伽噺も、文庫ですが挿絵が版画でした。
手にとって中を見た瞬間に胸がきゅっとして、久々に出逢った感を感じた本です。
これは一緒に連れて帰りたいって思った。
まだ積読ですが、そばにいてうれしい。
きちんとした本で手にできたらドキドキしちゃいそうだ。

投稿者:そらしれどん♪ :

おはようございます。

マニアックも駄目な僕も、僕らしい。好きだ。
頑張れ、僕らしい。
準備して行きますよ。
楽しみだ〜♪

投稿者:たえ :

おはようです。

おーどこか似ているお二人が共演かぁと思ったお相手、中川五郎さんとはどのようにして接点があったのか是非知りたかったのです。
気になっていたんですね?
そりゃそうだ~サダさんですもの~ですね。
で何故ゆえに一緒にライブをなさることになったのかしら?
そこが気になる所です。
サダさんが声をかけたのかしら?
その‘めちゃくちゃ気になっていた頃’にお会いしたのでしょうか?
その辺りも聞かせてくださいね。

鈴木さんといい中川さんといいあの時代の今やカリスマ的な方とサダさんが共演って、サダさん凄なぁと思います。

駄目な僕のレコーディング、怒濤の遠征ライブ後もお忙しそうですね?
頑張ってくださいね(頑張ってって嫌いじゃない。かけれる人は考えますが…)。

投稿者:merci :

音楽的センスやツボが似ていて、
まるで待ち伏せされたかのようにさえ思うって、
素敵なことですね。
感性が似ているって大事。
いつの間にかそこへ到達してしまうってことなのでしょうか。
気になって仕方のなかった方との共演が実現。
楽しみですね。

投稿者:浅葱 :

気になる方に直接会ってお話できるってすごいですね。

お二人とも好きな音楽が似ているみたいなので、きっと楽しく盛り上がりそう。

感想を楽しみにしています。

ところでレコーディングって!こちらも楽しみです。

投稿者:nico :

下から6行目と7行目のサダさんの言葉。
何だかね。
素敵で詩的。
深い想いも。
「これから」
描かれていくひとつひとつを目の当たりにすることができるのかな?
期待とかではなく。
だといいな。
独り言。
相変わらずでスミマセヌ🙏


中川さん。
お知らせなど色々見ていると豪快な方のようにも。
ライヴも沢山されていて。
お二人にどんなハーモニーが生まれるのか?
またまた楽しみが~🎵😹

投稿者:nico :

「ペット・サウンズ」は聴き込んで…読み込んで行った方が楽しそうですね?
あと予習するなら…
中川さん絡みのもの山ほどありそうだから…

あんまりし過ぎない方がいいのかな?こちらは。
初めましてで。
その場を楽しめたら。
サダさんはそうもいかないでしょうけど😊

もし何かオススメなどあればまた✨
プリーズプリーズ…です!

投稿者:青月石 :

わぁ、お二人のお話聞いてみたいな~

でもいつも通り普通に行けませんよね。
いつかチャンスが巡って来ますように。

投稿者:nico :

へっぽことか。
お茶の子さいさい…
うむ~。
お茶目というか。
ちびまる子ちゃん的な?
何だか百恵ちゃんを思い出してしまいました。
サヨナラの代わりに~🎵
良き時代を感じる言葉✨

サダさんはもうおやすみなさいかな?
あちらの話、失礼しました。


投稿者:たえ :

ベストヒットUSAで『ペットサウンズ』と『サージェント~』がどうやって作られたか~をやったのに観忘れちゃった!

投稿者:そらしれどん♪ :

中川さんは、(私が知る範囲でも)もう45年ほど解説や対訳のお仕事をされているので、あちこちでお目にかかりますよね。
ウチにはポリスとスティングの解説と対訳なんかもありますし、確かディランは全曲対訳されていたかな、と。
あ、よろしければスザンヌ・ヴェガの情報、プリーズ。
楽しみですね、ほんと楽しみ〜♪

投稿者:ミハエル :

サダさんこんばんは。
洋楽をあまり聴かない私ですが…
伝説の中川さんが!?サダさんと!?
とまあ気持ちがザワザワしてますよ。
あー行けますように(仕事調整中)!

投稿者:たえ :

おはよー。
やっと『ペットサウンズ』見つけて久しぶりに聴いてみたけど、良いですね~。
何気に読んでいた対訳歌詞カードも中川さんと意識して読みながら聴くと、違った解釈が出来たような気がします。
サダさんによって過去のイロイロがこの歳になって甦る感じも嬉しくて。
でこの流れから『サージェント・ペパー~』を聴いたりして、ベタだけど。
『ラバーソウル』も聴く?

しかしサダさん、ひゃっけんさん買いすぎじゃない?

コメントする

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30