秘密の書斎 第二章

素敵な古本屋さん、渋谷Flying Booksでの特別企画第二弾!
独特な雰囲気の中でじっくりとサダヨシの世界を堪能あれ!
本に囲まれながら音楽とトーク出来るって素敵じゃないか!

今回はひとり部屋で、濃ゆ〜いお話とライブをしようかな。
テーマを決めないと、時間がいくらあっても足りないなあ。
18時まではフツーに営業しているから、パトロールしてね。

2017年4月21日 18:32 okamoto sadayoshi コメント(8)

投稿者:nico :

了解!😼

投稿者:かじゅ :

定義さんこんばんは。
ひとりで秘密の書斎…いいですな。
またお伺いしたいですな。

投稿者:雨玉 :

サダさん、こんばんは。
わーい、秘密の書斎 第二章!!
ところで、あのー。お品書きですね、前回、こちょこちょと汚い字でラクガキして、なんだかみっともない感じになってしまっているので、再配布していただけるとすごーくありがたいです!よろしくお願いします。

投稿者:たえ :

サダさんマメね、ライブ告知。

サダさんならではの場所での第二段!
テーマ決めないとズーッと話してそう。
ライブやるより……話し…みたいな。
濃ゆ~いお話し沢山聞きたいけどね~。
いや、そこに馴染んだライブも観たいな。

今度はワインをこぼさぬように。

投稿者:そらしれどん♪ :

思う存分語ってください!

投稿者:白いナス :

サダさん、こんにちわ。

ライブ行けるかな?どれに行けるかわからないけど

暖かいうちに、行きたいな。

この頃、

「友よこの先もずっと」クレヨンしんちゃん

「ひまわりの約束」ドラえもん

「ぼくのこころを作ってよ」ドラえもん

を聞いていました。息子のピアノの発表会の選曲のためです。

結局、息子は、「ぼくのこころを作ってよ」初級~中級レベル
が、良いと言い、
「ぼくのこころを作ってよ」を弾く事になりました。
私は「友よこの先もずっと」が良かったんですが。

来週から、左手も合わせるみたいです。息子の手は、なんとか届きますが、うーん、どうなる事かな?というところです。
ここで、少し上達してほしいなあ。
気合い入れて教えるかな。

ワタシよりは、うまくなって、

より、音楽を楽しめる人生を送ってほしいかな。

投稿者:ミハエル :

サダさんこんばんは。
スタート遅めですね。
参加できたらいいな。
文字数揃ってますね。
やってみると難しい!

投稿者:青月石 :

お部屋のマンスリー企画の終了。寂しさとほっとした気持ちが共存する不思議な感覚。
毎月東京へ行く頭オカシイ人にならなくて済む。行けないことの毎月の落込みも不要。
お部屋ライブ自体が無くなる訳ではないですし。昨年は沢山行けて本当に幸福でした。

ライブするさだサンは楽しい反面、大変さもあったのでは?と想像に難くないのです。
行けない時のセトリ、アンダー・ザ・チェリー・ムーンの意訳詞も知れて嬉しかった。
やはり桜の季節に聴けたら素敵でしょうね。北の大地はようやくこれからが桜の季節。

6月は誕生月なので自分へのプレゼントで、念願の初ナタデココライブへ行きますね!
と、思ったら。。なんと!秘密の書斎 第二章!!こ、これは、行くのか?行かぬのか?
孤独な老後の蓄えはいくらあっても足りないのに、目先の欲望に抗えないワタクシ。。


コメントする

2017年4月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30