風船男という曲

個人的に前から好きなんだよね。
コードもリズムもメロディも歌詞も。
サダソロとナタデココのバージョン、どちらも好きだけど。

最近、いろんなアレンジでやりたくてウズウズしている。
先日の風知空知では、ポストロック風にやってみた。
カーティス・メイフィールド風ってのもある。

LOSTもやる度にちがった表情をみせる曲だな。
リハと本番とでもちがうんだよ。
自分でもわからないんだけれどね。

愛と微笑みと花は、我が師ハル・デヴィッドをならって男言葉でリライト。
男女逆だけど、ディス・ガイをディス・ガールにしていて、上手いなあと。
何度もおいしい曲っていいよね。

アベレージ・ガイを...。
風船女は...ないな。

2017年1月24日 12:42 okamoto sadayoshi コメント(9)

投稿者:たえ :

"風船男"はイロイロ化けれる曲かもですね?!
やってる本人も気持ち好いとかあるのかな?
バンドでガンガンロック風ってのも良いよね?
あとノリ~レゲエ風とかファンク~ってのはサダさん的には無しかしら?

"愛と微笑みと花"、ハル・デヴィッドをリライトかぁ?
そういうのをサラッと考えついちゃうのって凄いと思う。
やっぱり音楽家作詞家なんだなぁと感心もしちゃう。
この曲メロディラインもとっても美しいじゃない?
それってバカラックにも繋がってるんじゃない?
何しても美味しい美しい曲だわ。
イントロからして大好きだし......。
ヤバイ、褒めすぎ!

アベレージ・ガールやディス・ガールは違和感ないのに風船女は変だわね?
日本語だからかな?

投稿者:あおむし :

愛と微笑みと花。
男女逆転だとまた切なさの色が…ですね。
手触りというか。ちょっとざらつく感じ…

ん~、また聴きたいけど次のライブは少し先ですね~。

そろそろ詩集とか、文字のやつ欲しいのでよろしくお願いいたします🙋

イラスト入りがいいなぁ。サダ画伯。

投稿者:かじゅ :

定義さんこんばんは。
新春の旅も楽しそうで良かったです。
いろいろな風船男、聴いてみたいですな。

投稿者:そらしれどん♪ :

ウズウズが漏れ出ませんように。
随時お聴かせくださいませませ。

愛と微笑みと花。
素敵でしたよ。沁みました。

投稿者:あおむし :

それで男・女両バージョンを載せて頂けたら。

また味わいもひとしおかと。

或いは

新しいアルバムに入れて下さるとか✨


俺旅の空気が残っているのかな?
文章が何だかオトコマエ…な感じです。

今年はまた違う色のサダさんが見れそうなのかな。

どんな色でも受けて立つぞ…っと😄

投稿者:サチ :

色々なアレンジいいですね♪
またギターによっても、違う世界観も素敵だし♪
色々聴きたいです~♪

投稿者:雨玉 :

サダさん、こんばんは。
先日の俺たちの旅での ♬風船男 は、名付けると”ポストロック風”だったのですね!
ライブだと、”アレンジ”というほどでなくても、「あれ?なんかわたしの脳内に覚えのある感じと違う…」という場合があるわけで、それがもぞもぞすることもあるし、「うぉ?なんかおもしろい!!」と思えるときもあるし、見事にCDのまんまな感じがしっくりくる場合もあるし…などということを考えたりしました。

あ。Radio Augusta 聴きました!
途中、かかる曲を耳にしたら、サダさんの歌声が最近のお声とちがーう!!最新のお声で聴きたいので、またライブしてくださいね〜。(ゝω・)

投稿者:青月石 :

バルーン・ガールじゃダメっすか?日本語じゃないけど。。

楽天ラジオ聞きましたよ~♪↓でコメントに書いて下さった方がいたので聞き逃さずに済みました。ありがとうございます。

そう言えば去年も、さだサンがブログに大塚利恵さんのラジオに(電話での)ゲスト出演するって書いてくれてラジオ聞けたことがあって嬉しかったなぁ。
昼間のラジオだったから、日曜日でしたね。だからブログチェックが出来てラジオも聞けたんだ。平日なら仕事で無理ですもん。ラッキーでした!

投稿者:ミハエル :

サダさんこんばんは。
何だかお久しぶりです。
風船男については私も大好き。
何度かコメント書いたこともありましたっけ。
聴けば聴くほど味わいがあり、いくつものバージョン違いに耐えうる汎用性にワクワクします。
ワンコードではないのにそれっぽいような雰囲気もあるからイロイロやり易いのかなあ。
ちなみに私は元祖もですが、ナタデココ前のAm7始まりのもよく弾きます。
ポストロック風?カーティス・メイフィールド風?
どんなだろうなあ。
それにしてもしばらくサダさんのライブ行けないかもでして、非常にストレスフルです。
2月のサダ部屋とか濃ゆい内容によっては私めっちゃ悔しがるんでしょうね…ふぅ。


コメントする