やっぱり9月になると...

ベタベタではあるけどクルト・ワイルが聴きたくなる。
デヴィッド・シルヴィアンが、武満徹が、竹内まりあが、太田裕美が聴きたくなる。
地球と風と火は別に...。たしか前にも書いたよね?

今年はジュリエット・グレコを小さく流してボードレールを読もうかな。
アキイチ。

夏の始まりと終わりが好きなんだよ。
いまがいちばん好きな季節かもね。

明日から2daysの俺旅特別編、下北沢風知空知は気持ちがいい。
天気がどうであれ、季節の変わり目を感じながらのライブ。
やる方も、観る方も、とても素敵な時間を過ごせそうだよね。
明るいうちからビール飲んじゃうよ〜!
個人的にはちょっとしたフェス気分なんだよ。
楽しみすぎる!

しかし...不安材料がないわけでは...ない。
はい、がんばります。


2016年9月 2日 21:10 okamoto sadayoshi コメント(3)

投稿者:そらしれどん♪ :

今年は秋の訪れが早かったですね。
朝夕の空が秋の色になって、風も涼しいなあ、なんて思っていたら、8月の最後に黄色く色づき始めた木を見つけたり。
そういえば、いつの間にか蝉の声を聞かなくなったね。
然程夏が終わる寂しさを感じない方だし、秋の訪れが何かと楽しみなので、近頃いいカンジ〜♪です、ワタクシも。

秋のパリもステキですよ。
早く落ち着くといいなあ。

明日!明後日!大変そうね!
さっき近藤さんトコ覗いてきました…むむむ。
でも大丈夫。できる子だから。
楽しみにしとります〜♪

投稿者:たえ :

サダさんおはよ~。

クルト・ヴァイルに影響を受けたミュージシャン、沢山いますものね~♪
トム・ウェイツとかデヴィッド・ボウイとかレナード・コーエン等々。
ドアーズもでしたっけ?

不安材料......?
それはセッションかしら?
いずれにしても頑張って~。

投稿者:かじゅ :

定義さん、こんばんは。
ライブ、素敵な時間を過ごせたでしょうか。
もう9月か…。
どの季節がいちばん好きか考えてみたけれどもなかなかむずいですなあ。
どっちかっちゅうと冬寄りかも…。
いろいろ読み返したりしておりますが、
新しくどの本を手に取ろうか悩み中ですよ。

コメントする