え〜、毎度おなじみのリクエスト受付箱で〜ございます

急いで口で吸え!
これなんですか?

山の日サダ部屋で聴きたい曲、やってもらいたいカバーなどございましたら。
ナニトゾヨロシクドーゾ。

タワレコで細野晴臣がボンボヤージ!
岡田さんも幻のジャケット作ってるよ。
このセンス、好きなんです。 夏なんです。
キイロイトリも。

P.S. おお〜! 続々とリクが来てる〜!

2016年8月 9日 13:57 okamoto sadayoshi コメント(17)

投稿者:たえ :

オリンピックでの日本人選手にイチロー選手の活躍を観てると、ウルウルきてしまいます。
そんな感じなのに〈急いで口で吸え!〉って。
スネークマンショーでしょ?
細野さんプロデュースの。
あ~細野さん。
期限限定キイロイトリのタワレコね!?
『パイド・パイパー・ハウス』ね。
懐かしい~。
この流れで『ヴァン・ダイク~』等のレコードを買ったんだった!
トークショーは行ったの?
気になる話題なものだから、つい書きこんじゃったじゃない!!

じゃ折角だから~。
最近聴きたいのは.........。
「逃避行」
「薔薇とシャボン」
「やわらかな旋律」

「ウサギちゃん」
「恍惚の魚」
「渚にて」季節的に。
「ぼさのばぶるーす」
久しぶりに〈ファンタジスタ〉聴いたので。
「時計じかけのレモン」もいいな。

「アクアマリン」もうCD発売したから。
「アイ」オーキャンの秦君お気に入りの曲の観たから。

出し過ぎですみません。

投稿者:ミハエル :

サダさんこんにちは。
山の日はヤマの日ですか?
山崎さんもいいですが山下さんもいいですよね。
ウサギちゃん
ミヨリの森…ある日すごく好きになりまして…
山っぽいの少ないですねえ。
当日が楽しみだ!

投稿者:ささ :

細野さんの架空ジャケット展ですよね?
行きたかったけど、結局行けませんでした(´;ω;`)
サダさんは見に行ったんですか?

で、山の日リクエスト!

・Cloudy ←(曇ってたら)
・COILの「欲望」
・Life is a Carnival
・One
・あのひと
・アルカロイド・アンドロイド
・蝶の粉
・トマトジュース
・夏の日'79
・ねじ式
・ブルーなオレンジ
・ル・コルビュジエ ←(世界遺産登録記念)

カバーは・・・
ちーちゃん「ミヨリの森」
杏子さん「恋するサンビスタ」
稲垣潤一さん「夏のクラクション」 ←(そろそろちゃんと聴きたい)
The Velvet Underground「AFTER HOURS」
YMO「君に、胸キュン。-浮気なヴァカンス-」

参考になれば良いのですが・・・


投稿者:そらしれどん♪ :

東京オリンピックは、YMOで!
なんて考えながら母のおつかいに出掛けたら、「菊池」さんに遭遇!!!(ええ、意外に近くにおいでなんです)
店員さんに「これなんですか?」と仰って…いませんでしたが。
で、ココ開いたら、あら。
岡田さんには、さらなる素晴らしい作品制作と細野さんの健やかなる4年間の監視等をお願いしたいです。
目指せ、東京オリンピック!(勝手)
ビバ!YMO!

山の日リクエスト:
カバーは、「水のない水槽」「十六夜」(山崎まさよし)
「僕らの夏の夢」「夏への扉」(山下達郎)
オリジナルは、「みずうみ」「ウサギちゃん」「Nowhere Land」「愛のうた」「あのひと」「カウンセリング&メンテナンス」「Casanova」

前回の部屋で、「浪漫燈籠」は川端康成の小説からのインスパイアで詞を書いたと仰っていて驚き。
タイトルが、太宰治を参考にしただけかと思っておりました。
で、「みずうみ」は? シュトルム?川端康成?全然別?

もうひとつ。
ブログか〜ら〜の〜「君に、胸キュン。-浮気なヴァカンス-」!ムチャぶり!
いや〜、あのカバーは〜、誰が聴いても〜、納得の出来ですよ〜!
ということで、本当は「ローズマリー、ティートゥリー」をリクエスト。

投稿者:あおむし :

酷暑の折、また怒涛の日々をお迎えになるサダさん。
体調は大丈夫でしょうか?


…などと優し気に言いながら、またまたのリクエスト募集にノレない気分の今日。
う~む。

例えばお題とかどうでしょう?

初めて買ったCDとか…初めて好きになった女性アーティストの曲とか、親がいつも歌っていて嫌だった曲とか…ありますがね~(>_<)


「その昔、歌詞を勘違いしていた曲」

これでどうでしょう🎵

因みに昔職場の先輩たった方は「巨人の星」のオープニング曲の「思い込んだら🎵」を「重いコンダラ」と思っていたそうです。
星飛雄馬が引くローラーの名前だと思ったとか😂

よろしくお願いいたします😃


投稿者:ハリネズミ :

この間、花火をそこで見たから…河川敷ドリーム。に1票。

投稿者:小雨 :

こんばんは、サダさん。

山の歌ってあんまりないですね。
唯一浮かんだのが「FUJIYAMA MAMA 」でした。
わたしが最初に聴いたのはTin Panです。
でもな〜 リクエストって感じではな〜 ねェ。

でも、やっぱりカバーのリクエストを考えてしまいます。
カバーは曲の再評価ですから、どんどんやってほしいのです。
再評価を繰り返し、時代を超え大衆に馴染んでいく。
スタンダードってあとに続くミュージシャンが作っていくものなんですよネ。

どんな日になるんでしょう、山の日。
楽しみですね。


投稿者:おみ :

サダ部屋参加は3回目ですが、リクエストは初めてです。
「アメリカン・パイ」を静か~な感じで歌っていただけると嬉しいかなあ、何ぞと思っております。

♪バ~イバイ ミス アメリカン パイ

暑すぎる夏だけれど、サダさんの音楽で体の周りに緑の上を吹き抜ける風を感じたいのです。

投稿者:恵子 :

サダさん、喉の調子どうでしょうか…
快復してきてるといいな…
山の日のリクエスト♪
ヤマの…まさよしさんのカバー、しかも無茶ぶりしちゃおう!…笑

『カルテ』
ぜひぜひお願いします♡
アルバム「SHEEP」に入ってます。
おどろおどろしいこの曲、どんなアレンジでサダ風味にお料理するのか考えるだけでワクワクしちゃう。

投稿者:雨玉 :

サダさん、こんばんは。
「山の日」といいますか、なんというか、言うのはタダ!という路線でいくつか!
ハレルヤ!
ミルキー
蝶の粉
アベレージ・ガール
スナフくん

そして、「ヤマの日(?)」なカバー路線
ある朝の写真
Sleeping Butterfly 以上、山崎まさよしさんと…

急がば廻れ 山田晃士さん です。

ちなみに、「口で吸え!」のあたり、まったくわからず、回文かなあと思って逆から読もうとしましたが???(´×ω×`)


投稿者:かじゅ :

定義さん、おはようです。
Life Is A Carnivalと恋するサンビスタ聴きたいですな。
山の日…ヤマの日…妖精といた夏。

投稿者:コロコロころ :

リクエストできるなら『逃避行』。
山の日とは関係ないけれど…

もし万が一、まさよしさんのカバーをするなら、サダさんバージョンの『僕はここにいる』が聴きたいです。

投稿者:マリチャン :

ひりひりした痛みが懐かしかったので
オートリバースシリーズで60min天国
ちょっとなまめかしい感じが蒸し暑い夏っぽくもある、と思う。

投稿者:浅葱 :

山の日、やまの日、ヤマの日…という事で(かなり苦しいですが)、山崎まさよしさんのカバーはいかがでしょうか?

「水のない水槽」と「花火」と「アルタイルの涙」とか。

あと「やわらかなサイクル」もいいですね♪

サダさんの曲なら「ウサギちゃん」「恍惚の魚」が聴きたいです!

ところでサダさん、喉の調子はいかがでしょうか?
喉の粘膜強化にはかぼちゃ、人参、ほうれん草などの緑黄色野菜のポタージュがいいそうです。

よかったら試してみて下さい。

投稿者:ササカマボコ :

リクエスト! カバーで、椎名林檎さんの「罪と罰」、杏子さん提供曲「アヴァンギャルド」。山の日なんで、激しめで(←山の日、全く関係ない)

投稿者:青月石 :

リクエスト遅くなりましたが、

あまのじゃく

うまく笑えてると良いな。。

投稿者:そらしれどん♪ :

明日からナタデココツアーで、お早いご出発ではとお察しいたします。
いつもなら更新後に感想の投稿でありますが、少しでも御負担の軽減になればと思い、自主的に早期投稿。

大変お疲れさまでした! ありがとうございました!
一部の最初3曲以外はノープランということでしたが、なかなかどうして、部屋感を持ちながらキメるところはキメ、笑いをとるところはとり、計画的犯行の香りが随所にみられましたよ。
スゴく楽しい部屋ライブでした。
段々お互い程よくなってきているような気がせずにもあらず。

そう! まさかの「君に、胸キュン。-浮気なヴァカンス-」、エレキ弾き語り!! ひとりぼっちで!!!
もお〜、感心しかない!
YMOの遺伝子を持つ人なんだなあと、只々感心!

それから「アイ サダVer.」。
前回の聴かせて貰ったのは、おそらく3〜4年まえでしたが、あの時の歌詞を覚えているんです。
で、今回の「アイ サダVer.」は、あれからひとつふたつ変化したアイの深さを感じました。
例えば、この瞬間見つめ合うのが恋人なら、同じ未来を見ているのが家族である。そんなカンジ。
秦さんの「アイ」に、いろんな景色をみると仰っていたことの幾つかを見られた気がします。

まだ沢山の賞賛をしたいのですが、後日。

あんまり言うと、それが負担になるので控えたいと思いながらも…お身体大切に大切にしてください。
人には必ず変わり目の時期があります。
そこを慎重に過ごすと、少し先で「あれは、そういう時期だったんだね。」と言えると思います。
兎に角お大事になさってください。
声が大きいって、いいもんじゃあないんだよ。結構真実。大事。
今日まで積んできた事と、優しい相方さんを信じて。

ナタデココツアーのご無事をお祈りしています。
またね〜♪

コメントする