心に落ちた音の雫の環が広がって...

PCの調子悪いので取り急ぎセトリを!
なかなかチャレンジングな夜でしたな。


『音の雫二滴目』@渋谷BYG

1.冷麺'16
2.Birthday
3.64
4.イパネマの娘
5.ESTATE
6.嗚呼、夏休み2005
7.最後のビール
8.微炭酸
9.バルコニー

10.永遠の午後
11.日蝕
12.ピタゴラスの午睡
13.メタモルフォーゼ
14.上を向いて歩こう
15.亡き女王のためのパヴァーヌ
16.The Makings Of You
17.ひりひりした痛み
18.ラヴィン・フルーツフル

En.
1.ちょーさく
2.LOST


このセットほぼほぼSWING-Oちゃんが考えてくれたのよ。
1部は夏っぽく、2部はエロ悲しく、アンコールは猫っぽく。
いい流れを殺さぬよう、MCはひかえめにして。

てゆうか、お医者さんにあまりしゃべらないように言われたんで。
でも薬とレモネードが効いたのか、声もなんとかもったんではないかと。
誕生日なのにノンアルコール....。
まあ、しょうがないよねぇ。

観に来てくれた皆様、ありがとうございました。
SWING-Oちゃんと黒ちゃんもありがとう。
あ、六輔も!

誕生日のプレゼントもたくさんいただきました。
どうもありがとう!


ああ〜!
バタバタしてて、またアンケート用紙忘れてたよ〜!
スミマセンがよかったらココに書き込んでくだされ。
ナニトゾヨロシクドーゾ。

2016年7月28日 15:02 okamoto sadayoshi コメント(12)

投稿者:ささ :

その後、喉の調子はどうですか?
誕生日だからこそ休肝日ってのも悪くはないと思いますよ。(笑)
昨日のライブは久しぶりのバンドスタイル、しかもベースはウッドベース!素敵なトリオバンド(六輔入れたらカルテット)でした。
雰囲気も物憂げというか、アンニュイな(良い意味でね)感じでスゴク恰好良かったです!
特に「ひりひりした痛み」はピアノが入って激しいんだけど切なさ倍増で涙腺がヤバかったです。

投稿者:たえ :

PC調子悪い中、更新ご苦労様です。
そしてBYGお疲れ様でした。
なかなかのチャレンジの良いライブでしたね~。
ライブの感想ならって事なので(シツコイ)。

1年ぶりの音の雫バースデーライブは、とっても魅せられたライブでした。
サダさん喉がお疲れ気味で声が枯れてるも、それが却って味がある~なんて思ったりして....。
関西ライブから帰って翌日リハで昨日BYGと結構ハードスケジュールですものね。
「西さんとやったりSWING-Oさんとやったりライブ沢山なさるし、なんかいい感じじゃない?」に「うん、楽しいよ~。とっても楽しいんだよ。」って。
「それはこちらも嬉しいよ~。」ってやりとりに、サダさん変わったなぁと思いました。
ライブ中「チューニングしている時の静けさが以前は嫌たったけど、今は好きの」言葉も含め逞しさも覚えました。

SWING-Oさんの鍵盤はそれはもう巧みで、うっとりしてしまう程。
なんだろう?なんか違うものを感じる~って考えていたんだけど、音に色気があるんじゃないかな?と。
そして黒田さんのウッドベースのリズムが、お二人の良さを引き出してる落ち着いた音。
今までのサダさんのライブでは味わった事のない新しい感覚を覚えました。
サダさんが命名したリズムマシーンの《六輔》も良い味出してましたし。
かなり昔のエレクトーンにも付いていたんですってね(SWING-Oさん談)。

1部の『最後のビール』『微炭酸』あたりからいい感じだなぁと思い始め、2部になって12曲目から15曲目の怒涛の3人の演奏は、鳥肌が立つ位良くって~感涙。
17曲目『ひりひりした痛み』は初めてライブで聴いたかも。
サダさんも「ライブでやったことないかも。やったとしても凄く久しぶり。」と仰ってましたね。

En
『LOST』はバンドでやりたいと仰ってましたが、是非バンドで聴きたいです。

SWING-Oさんが考えてくださったセットリストは、サダさんの違った魅力が引き出されていたと思います。

ライブは正に一期一会だ!とこのライブを観て感じました。
この様なライブを観せられて魅せられちゃ、参っちゃうよね!
こういう貴重なライブを見逃したくないから、足げく通ってしまうのです。
音楽、ライブは素敵だ!
そして大好き!

投稿者:たえ :

書き忘れました。

喉お大事に。
一週間ライブないから、ゆっくり休めてくださいね。

投稿者:かじゅ :

定義さん、こんばんは。
音の雫参加できませんでしたが、セットリストありがとうです。
綺麗なブログのタイトルです。
定義さん自身も調子悪かったんですか…。
のどが変かなって時、しょうが紅茶飲むと落ち着きますよ。
はちみつ100%のあめとか浅田飴とか…。
この間お部屋の際はキオスクで売ってた龍角散の飴なめてましたけれども。
ああ、でもお薬飲んでおるんですな。はやく良くなるといいですな。
レモネード試してみようっと。

投稿者:ミハエル :

サダさんこんばんは。
喉の調子はいかがですか?というかやっぱりー!
まだまだライブ続きますからね~お大事になさってください。
そしてバンドライブ行きたかったです~
ギター2本ご用意だったみたいで、どう使い分けたのでしょう。
ああやっぱり聞きたかった!

投稿者:あおむし :

昨日のBYGはいつもよりライトが明るくなかったですか?
すみません😣💦⤵眩しいのは苦手で…結構辛かったです。

そのせいなのかどうか1部はあまり集中できず。
もったいない~~゜゜(´O`)°゜

しかし!

2部の「永遠の午後」が鳴り出すと、世界が急に廻り始めたようで、強い力でどんどん引き込まれて行きました。

元々あのピアノの音が大好きなのですが、SWING―Oさんの作る音がちょっと宇宙ぽくて何だか不思議な世界に誘われたようでした。

そして「亡き王女のためのパヴァーヌ」

個人的に大切な曲で、一時期日本語の詞をつけて一人で歌っていたものだったので、一瞬衝撃が走りました。
泣くとかではなく何というか…パッタリ会っちゃった感で。

心配だったサダさんの喉も尻上がりに声が伸びていって…。ちょいエロ、いや、すごエロ?
サダさんのギターの音が大好きで毎回楽しみですが今回は歌がどうにもこうにもね。かなりヤバかったです。

ウッドベースもカッコ良くて。何度も手元を見てしまいました。
ピストルさんとやっていらっしゃるそうですから次は激しめの曲も聴いてみたいと思いました!

その前に少し休まないとですね。お大事に!

投稿者:雨玉 :

サダさん、こんばんは。

ご、ご無事であらせられますか??ε=(ノ; • ̀ω•́)ノ 
お誕生日ライブ・音の雫、ほんっっとうにおつかれさまでした&ステキな音の雫たちをありがとうございました!
第一部の、バースデー系から夏系への流れ。♬ESTATE を筆頭に、カバー曲、オリジナル曲とも、「夏」といえば確かに夏...なのかもしれない的ななんともマジカルなセットですね。
あ。
♬嗚々、夏休み の、無音っぽい世界観の合間合間にサブリミナル効果のように挟まれる"目線"歌詞部分が、会場のぴーんとした空気の中だといっそう浮き上がりますね!(*'ω'*)

わたしは、二部で♬The makings of you を、ちょっと久しぶりで聴くことができたのがうれしかったです。
そして、♬LOST は、本当にその度ごとに、曲の顔つきが変わる不思議な曲ですね。「バンドで...」と仰っていたので、そうすると、また、変化するのでしょうね!

ちなみに、SWING-Oさんの、トーン控えめながらも、ところどころでパチっと決まるツッコミがおかしかったです。
追記:機械(?)の六輔は、カタカナ表記にしたら、ちょっとコロ助みたいな感じでかわいらしくなるのでは?!

投稿者:そらしれどん♪ :

体調とPCの不調の中、更新ありがとうございます!
しばらくお休みするかもと思っていたので、こんなに早くあるなんて感激。

お疲れさまでした!その後体調はいかがですか?
声はもちましたよ。
ご本人は大変でしたが、この声の不調がマイナス要素になってはいなかったと思いますよ。
良好であれば、更に違うライブになったかもしれないですね。

さて、今年の雫も大きかったですね。
今回はSWINGO-Oさんのプロデュース要素が入って、今までにない流れやサウンドであったと思います。
オシャレだったね〜、日本の夏の空気ではなかった。
新しい可能性の発見であったのではないかと思います。
セットは、ほぼほぼSWING-Oさんがお考えになったとのことですが、先日のサダ部屋の夜の部延長線上で、あれがアーバンになったような印象を私は受けました。素敵でしたね。
それにしても、SMは調理しがいがあって、如何様にも変化するし、調理法のインスピレーションもイロイロ湧く音楽なんだなあと。
感心。

ひとつ。からかうワケじゃないけれど、思ったこと。
「冷麺'16」が、昨年の「素麺'15」にはなかったヒモっぽさに、ワタクシはニヤニヤしておりました。
新しいイメージであったなあ、と。
体調不良のせいですかねえ。

それから「LOST」。
歌詞の泣きじゃくりで可愛いカンジはあまりなく、曲の美しさが強調されて聴こえて良かったですね。
どんな風に再録されるのか、楽しみだなあ。

おカラダ大切に。
早く良くなりますように。

投稿者:たえ :

うん、そう思う。
≪六輔≫~≪ロクスケ≫いいかもね~。
六輔じゃモロな感じですもの。
自分のフェイスブックでは≪ロクスケ≫って書いたけど.....。
サダさんがUPしてくださる前に書いたからね。

余計なコメント失礼しました。

投稿者:小雨 :

サダさん、こんにちは。
とても良いライブでしたね。とても心地の良い時間と空間でした。

セットリストはミュージシャンの意識みたいなものを感じとれるものなので
わたしにはとても興味のあるものなのですが、他人のセットリストに
乗っかるというのも、考えを捨て、ミュージシャンに徹することができて
これまた良いものですね。

気持ち良さは接触と摩擦から生まれるのではないかと、
非接触のCDよりもアナログレコードの音に感動するのは
針の接触と摩擦ではないかと、昔そう言ってた人の話も思い出しました。
三人の楽器への接触が指だったからです。
色気もここから生まれるのでしょうか。

音を鳴らしているのは空気なんですよね。
とっても当たり前のことなんですけど、そんなことを想ったり。

ライブを観ているときはただ楽しむことに没頭しているのに、
余韻が醒めるといろんなことが押し寄せてきます。
この時間がなんとも豊かでたのしい。

サダさんのお誕生日だったのにこちらがいっぱいもらってしまいました。
とても素敵な音楽体験。サダさん、ありがとうございました。


投稿者:MIO :

少し遅れましたが、お誕生日おめでとうございます
^ - ^
魅力的なセトリですね
素敵な一年になりますように

喉、お大事になさってください

投稿者:marue :

言いたいことと感想はたくさんあるけど、
ここには書きたくないので、心にしまっときます。
アンケート、毎回必ず書けるわけじゃないけど、
配る方はぜひ毎回必ず。で、おねがいしゃす。

ひりひりした痛み、いつぶりでしょうね?
でもそんなに久しぶりな気がしなかったです。
CD聴きすぎ?
ただただ聞けて嬉しくて、楽しかったです。

お酒我慢のBirthday、おつかれさまでした!

コメントする