六輔、八大、そして...九!

6・8・9なのね!
ここに3がいれば...。
いそうだよね、3。
曲線フォルムの数字。
あ、0もそうか。

2016年7月14日 12:37 okamoto sadayoshi コメント(6)

投稿者:そらしれどん♪ :

わかった! サブちゃん!
帰ろかな〜 帰るのよそうかな〜♬

投稿者:雨玉 :

え?!知らずに書いてらしたのですか?(○´∪`)ツンツンσ...いえ、その。わたしも存じませんでしたが。
うーん、いてはりそうですけど(3のひと)...まあ、そう無理に増殖させなくてもいいのかなあ?と思います。

投稿者:小雨 :

九ちゃんといえば、ミコちゃん!
60年代のポップス時代に活躍したアイドル
弘田三枝子、そして坂本九 、3、9!

ミコちゃんの歌声は本当に素晴らしいです。
今でもナンバーワンかもしれないと思ったりします。

投稿者:ササカマボコ :

そうそう、九ちゃんで八・九コンビなの。どなたか、コメントしてくれないかな~って思ってました(笑) でも私は、「七」が抜けているのが気になって、必死に「七」のつく人探してました~。

投稿者:浅葱 :

そういう風に考えた事なかったです(笑)

3がつく方…一番いそうですけどね。6・8・9の方がむしろ珍しいかも。むかし勉六さんってステージ名の方がいらして、6番目の子供だからつけたって言われた事があります。

0は意外とキラキラネームの世代にいそう…かな?子供がいないのでよくわかりませんが。

曲線のフォルム、夏にはいいですね。女性っぽいけど、6・8・9皆さん男性ですね。

投稿者:浅葱 :

3がつく方見つけました。三波春夫さん。

ちなみに永六輔さんと中村八大さんともそれぞれ別々にですが、お仕事されてます。

六輔さんは『温度音頭』という曲で、八大さんは『世界の国からこんにちは』だそうで…

たまたま阿川佐和子さんの対談集を読んでいたら載っててびっくりしました。

コメントする

2016年7月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31