いくつもの案件が重なって

大変なことになっとりますがな〜!
イロイロモロモロの準備があああぁぁぁ〜〜〜っ!!!

そんな中でも読書は欠かさないのだ。
ちょっとまえはストア派のオヤジたちと。
最近はフランス詩選集をじっくりと読み直し。
あ、シュルレアリスムの..."イレーヌ"が3冊になった。
40年前の箱入りのブツをGET!
俺を起こすな、こん畜生。
女こどもは読んじゃダメ。

きんぽうげ!
好きだった!

2016年7月 6日 00:53 okamoto sadayoshi コメント(6)

投稿者:かじゅ :

定義さん、おはようです。
お忙しい中、更新ありがとうです。
読書でゆっくりした時間も過ごせておるのでしょうか…。
イレーヌ…気になるけれども読んじゃダメなのですか?
探してみようかな。どうしようかな。
最近は、サッカー関係の本を続けて読んでおります。
読み終えたらこの間ゲットした福永武彦さんの風土を読もうかと。
この間まで読んでいた愛の試みの挿話がとても好きで。
たしかジャイアン社長さんが良いとおっしゃっていたような気が…。
記憶違いならば、すみませんです…。
モロモロの準備、がんばってくださいな。

投稿者:そらしれどん♪ :

お忙しい中、コメントアップと更新、ありがとうございますぅ〜!
案件の中に、杏子さんの歌があるのでしょうか?

シュルレアリスム=エロチシズムと思っている節があるよねえ…ねえ…。
それ、室外持ち出しの際は、カバーを。
できれば持ち出し禁。
でないと、電車内で○スポおもいきり広げて読んでいるオヤジより上の猥褻認定されちゃうよ。
意外に、フランス語もイレーヌもわかる人いるからねえ。
バタイユ気をつけていれば、あとはいいってもんじゃあないのよ。
そっかあ…フフフ…はそれだったのかあ…それも3冊…。
以前からちょいちょいだけど…まあ、いつまでも妖精やってる訳もいかないし…。

あ、嬉しいリクエストがあってよかったですね。

体調を崩しやすい気候なので気をつけてくださいね〜。

投稿者:そらしれどん♪ :

そう! ギタマガ 7月号!
鼻血!!!

投稿者:白いナス :

 サダさんこんにちわ。

 なにか、良いことがあったのですか?

サダさん、読書家ですね。私はこの頃、仕事場の人間関係を改善するための、
雑学のような本を読んだり、漫画読んだりしてます。

 後、美術評論家、高階脩爾(字が違うかな)さんの本を読んだり、バルザックの
『知られざる傑作』を読んだり、ある音楽家の生涯を書いた『ジャン・クリストフ』を
読んだりしてます。いずれも、芸術の現実性について言及している部分に着目して
いますが、自分にフィールドバックすれば、結局のところ、出来る限りの事をする
しかない(しか出来ない)のかなあ。と思っています。

 『ジャン・クリストフ』は子どものころ初めて読んで、主人公の生きざまに感動的でした。子どものころは、『ジャン・クリストフ』に書かれた社会思想論や、芸術論は難解でしたが、今は特に芸術論を探して読んで、救われる事もあります。

 なんだか、自分の事ばかり書いてしまいましたが、ご容赦くださいね。

投稿者:そらしれどん♪ :

今年は風邪もひいてなさそうだし。

何をお願いしましたか?
私は「天下泰平」。
公私ともに。

投稿者:浅葱 :

イロイロモロモロの準備は大丈夫なのでしょうか?案件がいくつも重なるのは大変ですね。。

本って読んでる場合じゃない時に読みたくなりますよね。

きんぽうげに反応して頂けて嬉しいです!以前カバーするか悩んだって言われてたので、リクエストしました。

コメントする