行ったライブの最近のブログ記事

杏子さんと一緒に行ってきました。 
Image1597.jpg




















山さんのライブはおもしろいです。凄腕3人で演奏するんだけど、ちょ〜遊んでるって感じ。凄腕じゃないとできない遊び方なんです。

ドラムのゲンタさんを初めて観たのはACOのサポートをしていた時。
生ドラムでこんなに無機質なビートを表現することができるんだな〜と思った。
山さんと一緒にやってる時はすごくイキイキとしたビート。
ここ数年は特に魅力的なドラムだな〜と思う。(私生意気!!) 

ベースのキタローさん。 私がシカオちゃんのお手伝いをしていた、今から10年以上前に何度も一緒に演奏した。
そして先日、福耳でちらり、アナム&マキのツアーで3本、ご一緒しました。 
揺るがないビート。楽しさ全開で演奏するステージ。
素晴らしいベーシストだと思う。 

山さん。ギターも歌もすごい。弾き語りは特に生で聴くと感動する。
アコギでアルペジオを弾きながらボトルネックを使ってるのがとってもかっこ良かった。
歌、いい。 
何よりも、お客さんと一緒に楽しんでるのがすごい。、、、もしかしてそれって当たり前なのかな、、、 
でも私はいつもそんなことに感動する。 


ライブ後は社長と杏子さんとさださんと私、4人でディナー。 
私のリリース祝いをしてくれた。
杏子さんはお祝いにと素敵なグラスとマドラーとスプーンのセットをくれた。ガラス製。ペア。
そんな心遣いもうれしい。 

4人で清志郎さんの話をした。社長は特に清志郎さんとは縁が深い。 
社長とさださんはホントに清志郎さんが大好きで、あまり知らなかった私もファンになってしまいそう♪


長く心地よい1日だった。


すっごくおいしかった料理の載せておきます♪ RIMG1439.jpg RIMG1440.jpg RIMG1441.jpg RIMG1444.jpg
岡山にいます〜☆ 

今日は坂本龍一さんのライブを観に行きました。 
素晴らしいライブでした! 
前回のバンドバージョンのツアーもよかったですが、今回の一人だけのライブは格別!!!! 

やっぱり私は教授のピアノが好きなんです。 
演奏のメニューを決めずに気ままにライブをやっていて、それがまたすごくいい!! 私の観た岡山のライブはふと"三拍子"に着眼したようで、三拍子の曲をどんどん演奏していく、、、 これがまたすごくよかった〜〜〜〜 

教授のピアノはとてもクラシカルで、クラシック独特の高貴さがあり、でも決してクラシックではありえないような人なつっこさを兼ねそろえてる。
心にすうっと入ってくる。 人柄かな、、、 
静かなライブなのでお客さんの咳払いや鼻をすする音が響く、、、、(最近花粉症やそれ以外の鼻の症状を持つ人が多いよね) 
でもライブ中にそれがどんどん減っていったように感じた。 音に浄化されてるのかな〜〜と思ったりした。 

終演後、挨拶に行き、そのまま打ち上げへ。 
楽しいひとときだった。 
やっぱり私は教授が大好きだ。 

このツアーまたどこかで行けたらいいな、、、 ひとまず iTunes で全公演の音源をゲットできるようなのでチェックしてみよう。 

高知では封印されていた "戦メリ" を弾いたのだそう、、、要チェック!!!!! 

1曲だけ撮影が許された!!!みんなガンガン撮ってた!!!! 
Image1455.jpg

今日はブルーノートにPat Metheny Groupのライブを観に行って来ました。

意外かな?二十歳のころ大好きでよく聴いていました。メロディーを声とギターでユニゾンしてるのが好きです。
ドラマーは当時ポールワーティコという人で、ドラムもこんな軽やかにメロディーと一緒に音を奏でることができるんだな〜と感動したもんでした。しかもジャズというより、なんというか、クラシカルな感じに聞こえてました。 
最近はどちらかというと、風のようなドラムより、土っぽい、、どっしりビートを司るドラムが好きで、今のPat Metheny Groupのドラマー、Antonio Sanchez はまさにそんな感じのドラマーです。
今日、メンバーがステージに上がり、音を出した瞬間に、ああ、来てよかった、と思いました。私の大好きな曲も演奏してくれました。
最近、ホントここ最近、音楽に対する感動から遠のいていて、自分の目的を忘れていたというか、演奏することへの気持ちがなんだか重くなっていて、自分ではどうしようもなかったんだけど、このライブですっきり心が晴れて軽くなりました。早くドラム叩きたいです。

最近ニューヨークで始めた"if by yes" というバンドのボーカル、ペトラのお父さんはチャーリー•ヘイデンというベーシストで以前メセニーと一緒に演奏してました。そのことと、去年ペトラ自身がメセニーとレコーディングをしたこともあり、なんと、楽屋におじゃますることに!!!!ペトラのおかげ!!!大感謝!
ペトラが色々話してくれてたこと、メセニー自身がコーネリアスの映像を観たことがあること、スタッフの男の子がコーネリアスフリークだということ、そんなこんなで楽しくお話することができました! 幸せ〜〜〜〜☆


音楽はやっぱりいいなと思います。私も自分のできること、精一杯やっていきます。楽しく頑張るぞ!!!!! Image1224.jpg