アーティスト

杏子

1992年にボーカルを務めたバンド、BARBEE BOYSが解散して以来ソロで活動。NHK-FM「土曜日レディ Lady Saturday Go」、fm fukuoka「杏子のANTENNA CAFE」といった番組でラジオのパーソナリティとしても人気を博しながら、映画、TVドラマ、舞台等で女優としても活躍。最新作は2010年リリースの対をなす2枚のアルバム「Just」、「Justess」。

JUST

Album「Just」(ジャスト)
発売日:2010.7.21

JUSTESS

Album「Justess」(ジャステス)
発売日:2010.11.17

山崎まさよし

1995年に「月明かりに照らされて」でデビュー。1997年公開の主演映画『月とキャベツ』の主題歌「One more time, One more chance」がロングヒットし、ブレイク。これまでにミニアルバムを含むオリジナルアルバム11枚を発表するとともに精力的な全国ツアーを行ってきたほか、ミュージシャンとしてのセッション参加なども数多く、映画音楽等も手がけている。9月28日には「Concert at Suntory Hall」CD、DVDを同時リリース。

HOBO’s MUSIC

Album「HOBO's MUSIC」
発売日:2010.10.27

スガ シカオ

1997年にシングル「ヒットチャートをかけぬけろ」でメジャーデビュー。独自の詞世界観とメロディ。そして唯一無二の歌声。デビュー以来、その音楽性とライブ・パフォーマンスが高く評価され、現在までに13枚のアルバムをリリース。そのアルバム作品全てが連続TOP10入りを果たし、男性ソロアーティスト歴代1位の記録となっている。8月10日にLove Song Best Album「SugarlessⅡ」とDVD「THE BEST MUSIC CLIPS OF SUGA SHIKAO 2004-2011」の同時リリースが決定。

約束

Album「SugarlessⅡ」
発売日:2011.8.10

COIL

岡本定義と佐藤洋介によるユニット。1998年に「天才ヴァガボンド」でデビューし、現在までにベスト盤を含むアルバム10タイトルをリリース。それぞれソロアーティストとしても活動中。2008年より佐藤洋介が病気療養のためライブ活動を休止していたが、2011年より音源制作活動を再開、音源「ソナチネ」を発表、Augusta Camp 2011当日にも最新音源「ボサノバ」を発売する。 なお、今回のオーガスタキャンプは岡本定義とバンドメンバーによるパフォーマンスとなる。

ファンタジスタ

「ソナチネ」
発売日:2011.4.21

あらきゆうこ

CORNELIUS、salyu、くるり、布袋寅泰、オノヨーコを始めとした多数のアーティスト達のレコーディングセッションやライブに参加しているドラマー。昨年、YOKO ONO PLASTIC ONO BANDのライブでLADY GAGAとの共演も果たす。mi-gu名義でソロアーティストとしても活動し、各方面より高い評価を得ている。

mi-gu / Album「pulling from above」
発売日:2009.5.6

元ちとせ

奄美大島出身。2002年に「ワダツミの木」でデビュー。ボーカリストとしてさまざまなステージでその唯一無二の歌声と存在感を示している、日本を代表する女性シンガーの一人。2010年にはカヴァーアルバム「Orient」「Occident」を2枚同時リリース。8月31日に3年ぶりのニューシングル「永遠(トワ)の調べ」をリリース。

Single「永遠(トワ)の調べ」
発売日:2011.8.31

スキマスイッチ

大橋卓弥、常田真太郎のソングライター2人からなるユニット。2002年オーガスタキャンプのサブステージに初出演。2003年に「view」でデビュー。大橋の温かく包み込むような独特の歌声、それを支える常田の卓越したサウンドクリエイトで「奏(かなで)」「全力少年」など、ヒット曲を次々と生み出す。2011年1月にシングル「さいごのひ」を発売。この夏は配信中の新曲「センチメンタル ホームタウン」に続き8月13日には「石コロDays」を配信、9月14日にはニューシングル「晴ときどき曇」をリリース。

Single「さいごのひ」
発売日:2011.1.26

長澤知之

2006年「僕らの輝き」でデビュー。以降、コンスタントにライブ活動を行いながら、これまでにミニアルバム4作「PAPER STAR」「P.S.S.O.S.」「EXISTAR」「SILENTSIREN」を発表。現代社会を鋭く見据えた独自の表現がオーディエンスの共感を呼び、ライブの動員を増やしている。自身初のフルアルバム「JUNKLIFE」発売中。

Album「JUNKLIFE」
発売日:2011.4.6

秦 基博

2006年「シンクロ」でデビュー。力強さと繊細さを併せ持つ歌声は"鋼と硝子で出来た声"と称され、圧倒的な歌唱力とライブパフォーマンスで話題を集めている。2010年はシングル「アイ」がロングヒット、3rdアルバム「Documentary」を携えたツアーは全国24都市/26公演を数え、5万人の動員を記録。2011年は5月に故郷宮崎県にてアコースティックライブ「GREEN MIND 2011」を開催。最新シングル「水無月」はアコースティック・アルバム「BEST OF GREEN MIND2010」との2枚組仕様期間限定生産盤が話題に。秋にはデビュー5周年を記念し自身初の大阪城ホール公演を含むアニーバーサリー・ライブが決定している。

Single「水無月」
発売日:2011.6.15

さかいゆう

2009年にシングル「ストーリー」でメジャーデビュー。R&Bをベースとしたビートの効いた楽曲と、あふれ出るポップセンス、そして聴く人の心に響くシルキーヴォイスで徐々にファンを獲得。ライブでは圧倒的なパフォーマンスとその歌声で観客を魅了。作詞、作曲、アレンジ、演奏、全て自身でつくり上げた最新アルバム「ONLY YU」が発売中。

Album「ONLY YU」
発売日:2011.3.9

オススメコンテンツ

オーガスタキャラバン

ファミリーマート